Welcome Guest 
メインメニュー
サイトマップ
検索
タグクラウド
新着情報 (日付順)
XUPDATEモジュールで「他のプロセスが・・・」と表示されてアップデートができなくなって放置していたのだが、ちょっとググったらuploads/xupdate/xupdate.lockを削除するといいと知りました。しかしながら、コアのアップデートとか失敗すると怖いので、いちどバックア ...
日記 体重減らない訳だわな (2014-3-29 8:36:19)
リンク集 SPEEDTEST.NET (2013-5-21 10:09:44)
ダウンロード Lightscreen (2011-5-26 10:44:53)
ダウンロード Buzz Comp Free (2011-5-25 11:26:34)
ダウンロード ASIO4ALL 2.10 En (2011-3-24 13:01:20)
ダウンロード SetRWS (2010-10-29 11:09:06)

_

出会いSNS PCMAX

楽天

TOP  >  日記  >  Masa-P  >  Macintosh  >  自宅ネットワーク構造改革(Tigerで自鯖)

Masa-P さんの日記

 
2010
2月 25
(木)
12:46
自宅ネットワーク構造改革(Tigerで自鯖)
前の日記 次の日記 カテゴリー  Macintosh
タグ 
本文
いろいろやったので備忘録。 小田急ケーブルテレビでインターネットにつないでいた時はグローバルIPが2つ割り当てられるという豪華な環境だったので、自宅サーバーをたてるのに何の苦労もいりませんでした。 サーバー機は[u]液晶の割れた[/u]PowerBook G4 12inchでパーソナルWEB共有にチェックを入れるだけ。 便利に使っていたのだが、サービス終了という事で[b]auひかり[/b]に乗り換えを余儀なくされました。 インターネットへの接続は快調...だったのですが、自宅サーバーに接続できなくなってしまいました。 見ることもできますが ・LAN内のIP直打ち  → xoopsが扱えない ・匿名プロキシを通す → めちゃくちゃ遅い ってのがあったので断念し、レンタルサーバーに手を出しました。 (ドメインが欲しかったからちょうど良かったのかも) しかし、自宅サーバーの中には古いブログが埋まっているのでいつかはそれを取り出したいと思っていたのでした。 で、急に思い立ったのでやることに まず、ネットワークの構成を変える事に。  auひかり ギガ得プラン  BL190HW(ひかり親機兼ルーター)  AirMacBaseStation(無線ルーター)  スイッチングハブ  PowerBook G4 12inch(サーバー MacOS X 10.4.11 Tiger)  MacBook アルミ 13inch (クライアント MacOS X 10.6 Snow Leopard)  PowerBook G4 12inch(クライアント MacOS X 10.4.11 Tiger)  iBook DUAL USB (クライアント MacOS X 10.4.11 Tiger)  ....ほかWindows(XP,Vista)、EPSON無線LANプリンタも含みクライアント数台[siteimg]uploads/myalbum/photos/447.png[/siteimg] 図1 ※スペースの関係で描ききれなかったクライアントが数台、無線か緑のラインでぶら下がっている。 ※他にBL190HWにテレビやブルーレイが直接繋がっている。 とりあえず、図1の様に配線。 [b][size=medium]A)サーバー機のネットワーク設定[/size][/b] Eternetポート  DHCP参照にしておくと電源が落ちた時にアドレスがかわってしまうので、  手動で192.168.0.40に設定。  あまり小さな数字はDHCPとバッティングしそうなので少し大きめに。 [siteurl=uploads/myalbum/photos/430.png][siteimg]uploads/myalbum/thumbs/430.png[/siteimg][/siteurl] AirMacポート  こちらももろもろの事情で手動設定。  実は便利になるのでAppleTalkをONに。 [siteurl=uploads/myalbum/photos/431.png][siteimg]uploads/myalbum/thumbs/431.png[/siteimg][/siteurl] [siteurl=uploads/myalbum/photos/432.png][siteimg]uploads/myalbum/thumbs/432.png[/siteimg][/siteurl]  ついでに共有設定も。 [siteurl=uploads/myalbum/photos/433.png][siteimg]uploads/myalbum/thumbs/433.png[/siteimg][/siteurl] [b][size=medium]B)サーバー機でBIND9 DNSの設定[/size][/b] DNS自体はMacOS Xに入っているので、WebminをつかってDNSを設定します。 Safaiのアドレス部分にlocalhost:10000と入力。 [siteurl=uploads/myalbum/photos/434.png][siteimg]uploads/myalbum/thumbs/434.png[/siteimg][/siteurl] Webminをインストールした時に設定したユーザー名とパスワードを入力してログインする。 [u]サーバー[/u]をクリック。 [siteurl=uploads/myalbum/photos/435.png][siteimg]uploads/myalbum/thumbs/435.png[/siteimg][/siteurl] [u]BIND DNS サーバー[/u]をクリック。 [siteurl=uploads/myalbum/photos/436.png][siteimg]uploads/myalbum/thumbs/436.png[/siteimg][/siteurl] [b][size=medium]B-1)順引きゾーンの設定[/b][/size] [u]新規のマスターゾーンを作成[/u]をクリック。 [siteimg]uploads/myalbum/photos/437.png[/siteimg] ゾーンの種類 → 順引きのラジオボタンにチェック ドメイン名/ネットワーク → DDNSでげっとしたドメイン名(うちは「xxx.gotdns.org」でした) マスターサーバ → ns.xxx.gotdns.orgという名称にした E メール アドレス → 一般的にpostmasuter@ドメイン名だが@は「.」にしておいた方がいいらしい [siteurl=uploads/myalbum/photos/438.png][siteimg]uploads/myalbum/thumbs/438.png[/siteimg][/siteurl] 入力し終わったら「作成」をクリック。 [u]ゾーンリストにもどる[/u]をクリック。 [b][size=medium]B-1)逆引きゾーンの設定[/b][/size] [u]新規のマスターゾーンを作成[/u]をクリック。 [siteimg]uploads/myalbum/photos/437.png[/siteimg] ゾーンの種類 → 逆引きのラジオボタンにチェック ドメイン名/ネットワーク → サーバーのLAN側IPアドレスを入力します...って、全部入力してしまいそうになりますが、[b][color=FF00CC]最後一桁ぶんは入力せずにおきます。[/b][/color] マスターサーバ → ns.xxx.gotdns.org(順引きと同じ) E メール アドレス → postmasuter.xxx.gotdns.org(順引きと同じ) [siteurl=uploads/myalbum/photos/439.png][siteimg]uploads/myalbum/thumbs/439.png[/siteimg][/siteurl] 入力し終わったら「作成」クリック。 [u]ゾーンリストにもどる[/u]をクリック。 [b][size=medium]B-3)逆引きアドレスの設定[/b][/size] [u]192.168.0[/u]をクリック。 [u]逆引きアドレス(0)[/u]をクリック。 アドレス → サーバー機のIPアドレスを今度は全部 ホスト名 → xxx.gotdns.org. [b][color=FF00CC](最後にピリオドをつけること)[/color][/b] [siteurl=uploads/myalbum/photos/440.png][siteimg]uploads/myalbum/thumbs/440.png[/siteimg][/siteurl] 入力が終わったら「作成」をクリック。 同様に2つ逆引きアドレスを作成。 ns.xxxgotdns.orgだけを作れば良いのかもしれません。 ambsxxx.gotdns.orgはAirMac Base Station用(ひょっとして使うかも〜とおもって) [siteurl=uploads/myalbum/photos/441.png][siteimg]uploads/myalbum/thumbs/441.png[/siteimg][/siteurl] [b][size=medium]C)DNSの起動[/b][/size] TigerはWebminで起動設定が出来ないのでちょこちょことやることがあります。 ターミナルを起動して [quote]sudo /usr/sbin/rndc-confgen -a[/quote] と入力する。 管理者パスワードを入力する。 /etc内にrndc.keyができあがります。 Finderの「移動」から「フォルダへ移動」を実行し、/etcと入力する。 named.confをデスクトップにコピーする。 デスクトップのnamed.confを選択して「⌘+D」でオリジナルをとっておく。 named.confをmiなどのテキストエディタで開く。 60行目か61行目あたりに、以下の4行の記述があるので、これを消して保存する。 [quote]key rndc-key { algorithm hmac-md5; secret "xxxxxxxxxxxxxxxxxxxx"; };[/quote] ファイルを閉じてnamed.confを/etcに戻す。 アラートがでるが、「認証」をクリック。 「既に存在しています」と注意がでるが、「置き換える」をクリック。 パスワードを求められるので管理者パスワードを入力する。 置き換えが終わったら、named.confをクリックして「⌘+I」。 アクセス権を修正する。 オーナー → システム グループ → wheel WebminのBINDにもどって[u]Start BIND[/u]をクリック。 [siteurl=uploads/myalbum/photos/442.png][siteimg]uploads/myalbum/thumbs/442.png[/siteimg][/siteurl] このままだと再起動したらBINDは止まってしまうので、 サーバーが起動した時にBINDが動くようにする。 ターミナルを起動し、以下のコマンドを入力する。 [quote]sudo launchctl load -w /System/Library/LaunchDaemons/org.isc.named.plist[/quote] (一行です) 管理者パスワードを入力する。 このままだと動きがとろいので、WebminのBINDにもどって[u]転送[/u]をクリック。 [siteurl=uploads/myalbum/photos/443.png][siteimg]uploads/myalbum/thumbs/443.png[/siteimg][/siteurl] [siteimg]uploads/myalbum/photos/444.png[/siteimg] 左側にプロバイダのDNSを入力する。 「転送元のサーバから応答がない場合は...」 → 「いいえ」をチェックする。 [siteurl=uploads/myalbum/photos/445.png][siteimg]uploads/myalbum/thumbs/445.png[/siteimg][/siteurl] 入力したら保存をクリック。  入力するDNSの調べ方  Safariで192.168.0.1にアクセス。  左側の「情報」をクリック。  「現在の状態」をクリック。  したの方にDNSの表示がある。  [siteurl=uploads/myalbum/photos/448.png][siteimg]uploads/myalbum/thumbs/448.png[/siteimg][/siteurl] [u]Apply Configuration[/u]をクリック。 これでOK。 [b][size=medium]D)AirMac BaseStationの設定[/b][/size]  DHCP参照にしておくと電源が落ちた時にアドレスがかわってしまうので、  手動で192.168.0.50に設定。  DNSは上記で設定したBINDのアドレス。 [siteurl=uploads/myalbum/photos/446.png][siteimg]uploads/myalbum/thumbs/446.png[/siteimg][/siteurl] [b][size=medium]E)クライアントの設定[/b][/size]  DHCP参照で。 これでとりあえず、自宅のパソコンから自宅サーバーを見ることができるようになりました。 なおかつ、AirMacでも繋がっているのでafpが使えて便利。 はぁ、疲れた。
閲覧(16436)

コメント一覧

Masa-P  投稿日時 2010/2/25 19:41

自鯖でたてていたメールサーバーも復旧{!!}
いやぁ、よかったよかった{→↑}{→↑}

また色々遊ぼっと{グーー}

ログイン
ユーザ名:

パスワード:



パスワード紛失

投稿者
Masa-P さんの日記
アクセス数: 1997851 



カレンダー
«前の月次の月»
123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28
月表示
Power
Twitter

楽天
楽天で探す
楽天市場
Amazon
Google

カスタム検索
XOOPS Cube PROJECT
Powered by XOOPS Cube 2.1© 2001-2006 XOOPS Cube ProjectSome Icons are Copyright � Yusuke Kamiyamane. All rights reserved.
Unknown Condition [8192]: Assigning the return value of new by reference is deprecated in file xoops_trust_path/libs/smartyplugins/function.d3comment.php line 42