結局Ubuntuにおさまってしまった

Ubuntu_Logo Linux

物は試しということでUbuntuを入れ直してみた。
インターフェイスもいいな。
ただ、9.10はどうも相性が悪いらしくフリーズしてしまうので9.04で頑張ることにした。
こちらはかなり安定している。


とりあえずUbuntu 9.10(Karmic Koala)をインストールした後に行うべく10のことを参考にしました。

音楽、動画の再生やFlash、マイクロソフトのフォントのインストール、DVDの再生を行う

sudo apt-get install ubuntu-restricted-extras

Ubuntu Tweakをインストール

9.10ではもう少し簡単になっているようだが、9.04ではちょっと手間がかかる。
Ubuntu Tweakのダウンロードページに書いてある通りにすれば良い。
ターミナルから
sudo apt-key adv --recv-keys --keyserver keyserver.ubuntu.com FE85409EEAB40ECCB65740816AF0E1940624A220

sudo gedit /etc/apt/sources.list
で次の2行を追加して保存。
deb http://ppa.launchpad.net/tualatrix/ppa/ubuntu jaunty main
deb-src http://ppa.launchpad.net/tualatrix/ppa/ubuntu jaunty main


sudo apt-get update
sudo apt-get install ubuntu-tweak
インストールが終わったら
type: sudo apt-get dist-upgrade
これで{OK}。

日本語フォルダ名を英語表記にする

フォルダが日本語だとターミナル操作でいちいち日本語入力に変えたりして不便なので英語表記にする。
ターミナルから
LANG=C xdg-user-dirs-gtk-update
表示されるアラートで英語表記を選択する。
再起動後にも一度確認があるので英語を選択。

Adobe Airをインストール

Adobe AIRからLinux版(AdobeAIRInstaller.bin)をダウンロード。
ターミナルでAdobeAIRInstaller.binのディレクトリに移動。

chmod +x AdobeAIRInstaller.bin
sudo ./AdobeAIRInstaller.bin
でインストーラが起動する。

現状の問題点はcoregaのWLUSBNMの認識がうまくいかないこと。
WPA認証ネットワークにアクセスできない。
細かい設定が必要かもしれない。

他にインストールしたソフトがあるので随時追記したい。
SkypeはSynapticの設定→サードパーティのソフトウェアに

deb http://download.skype.com/linux/repos/debian/ stable non-free
を追加して、再読込み。
Skype for MIDsをインストール。
まだ動作確認派していない{あせあせ}

コメント